GCとDCって分かりますか?( ^∀^)

お疲れ様です。

移動平均線は見れるようになりましたか??

今日の内容は少し移動平均線の応用になります。

これからも必要な知識ですので理解必須です。

ゴールデンクロスとデッドクロスについてお伝えします。

●ゴールデンクロスとは


短期移動平均線が長期移動平均線を下から上へ突き抜けること。直近の価格傾向が上向きに転じたとみられるため買いサインといわれています。

●デッドクロスとは

ゴールデンクロスとは逆に、短期移動平均線が長期移動平均線を上から下へ突き抜けること。直近の価格傾向が下向きに転じたとみられる
売りサインといわれています。

では参考にチャートをご覧ください。

 go-rudenncross.png

デッドクロス、ゴールデンクロス相場の転換線になります。

今後、相場が上に行くのか下に行くのか、ある程度の目安にすることができます。

チャート上で移動平均線の短期線が、

長期線を上から下に抜けた状態をデッドクロスと言います。

逆に短期線が、長期線を下から上に抜けた状態を、

ゴールデンクロスと言います。

2本の移動平均線がチャート上でクロスする時こそ、

トレンドの転換、発生という解釈をします。

注意点


これら「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」を含め、移動平均線のサインが表れて売買タイミングがすぐにやってくるというわけでは

ありません。しばしば「ダマシ」と呼ばれる誤ったサインが表れる場合もあるため、必ずしもこれらのサインが正しいとは限らないのです。


なぜ、サイン通りにならないのでしょうか?それは、これら2つのサインは予想がしやすいため、相場の裏をかいて利益を

獲得しようという相場の流れがあるからです。

ゴールデンクロスが出る前に買っておき、ゴールデンクロス後に売りにだして利益を獲得しようという流れがあると

相場は一時的に下落してしまいます。そのためゴールデンクロス直後に買いを出しても逆に損失を受ける場合もあるのです。

そのため、「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」だけで売買の判断するのではなく、他のテクニカル指標と合わせてみたり

サインが出た後で様子を見て注文を出すなど、タイミングをずらして様子を見ながら取引をするとよいでしょう。

この記事へのコメント